便秘に効くツボを解説

ツボ押しで便秘解消



大腸兪(だいちょうゆ)
大腸兪(だいちょうゆ)の位置
大腸兪(だいちょうゆ)・・・べルトの高さで腰骨の両側指2本分外側にあります。大腸兪(だいちょうゆ)は腸の働きを促進する効果があります。



足三里(あしさんり)
足三里(あしさんり)の位置
足三里(あしさんり)・・・お皿の下の外側のくぼみから、指4本分(下がったところにあります。足三里(あしさんり)は胃や腸など消化器系全般に効果があります。



合谷(ごうこく)
合谷(ごうこく)の位置
合谷(ごうこく)・・・親指と人差し指が合流するところにあるくぼみが合谷です。合谷(ごうこくは)は大腸の働きを調整する作用があります。また、頭痛や肩こりにも効果があります。



支溝(しこう)
支溝(しこう)の位置
支溝(しこう)・・・位置がちょっとわかりづらいですが、手の甲側で手首の関節から指4本分上がったところにあり、親指で押した時に鈍い痛みがあります。支溝(しこう)は胃腸の働きを整える作用があり、さまざまな便秘に効果があります。




ナビゲーション